グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


ホーム >  部活動情報  > 部活動のご報告です(ダンス)


部活動情報

部活動のご報告です(ダンス)

ダンス


10月23日(土曜日)に可美総合センター体育館で行われた浜松地区中学校ダンス発表会の結果をお知らせします。

創作ダンス部門
最優秀賞 「It’s a Small World」
優秀賞  「武士道」

浜松市内の11の中学校から18チームが参加し、体育大会用ダンス部門(伝統舞踊)・体育大会用ダンス部門(現代舞踊)・ジャズダンス(ヒップホップ)部門・創作ダンス部門の4つの部門ごとに最優秀賞と優秀賞を競い合いました。
ソーラン節に合わせて、力いっぱいの掛け声と共に連帯感を表現していた伝統舞踊部門、隊形を考え、動きが揃うまで練習を積んでいた現代舞踊部門、軽快な音楽に乗せて現代風のアレンジで息のあったダンスを見せていたジャズダンス部門の順に発表が続き、西遠ダンス部は創作ダンス部門へ出場しました。創作ダンス部門への出場校は西遠だけだったため、西遠ダンス部の中で賞を競うことになりました。
会場全体の空気が張り詰めるような期待感の中、「It’s a Small World」・「武士道」・「チャップリン」・「ドラキュラ」の4作品を上演しました。衣装替えの時間も含め、日頃の練習の成果を存分に発揮することができたと思います。自分達のダンスを客観的に評価していただく機会はあまりないので、普段の練習では気がつかなかったことに目を向けることができました。それぞれの作品の踊り納めとして心を込めて踊った出場者としてはもちろん、ダンスの好きな仲間が集い、さまざまなジャンルの作品を鑑賞しあう良い発表会となりました。


ダンス部
閉会式

ダンス部2
最優秀賞 It´s a Small Worldチーム